オーソリティサイトとは

作成日(公開日):
最終更新日:
オーソリティサイトとは

WEBマーケティングやSEOでよく用いられる単語の中から、今回は「オーソリティサイト」の意味や効果について解説します。

1.

オーソリティサイトの意味は?

WEBマーケティングやSEOの観点から見た「オーソリティサイト」は、信用性があり、権威のあるWEBサイトのことを指します。

 

信用性や権威のあるサイトとは、以下のようなサイトです。

  • 提供している情報の信頼性が高い
  • コンテンツの有用性が高い
  • インターネット上におけるサイトの認知度が高い

 

また、実践的なSEOの観点からは、

  • 関連性や品質の高いリンクを多くうけている
  • 独自性の高いコンテンツが多い
  • 運営期間が長いサイト

などの要件を満たすサイトは、オーソリティサイトとして認識されやすいと言われていますが、これまでに明確な基準は公表されていません。

 

2.

オーソリティサイトの特徴

Googleからオーソリティサイトとして評価されているWEBサイトは、検索結果の順位が上がりやすいと言われています。

オーソリティサイトとして検索エンジンに一度でも認識されると、検索結果の上位に表示される可能性が高くなり、同時に自然検索(オーガニック検索)からのトラフィック数の増加も期待できます。

オーソリティを獲得するためにも、以下のようなWEBサイトのクオリティを高めるための工夫を日頃から行うだけでなく、長期的にわたり積み重ねることが大切です。

2-1.

オーソリティを高くするための工夫例

  • コンテンツの更新度を増やす
  • 独自性があり、情報の完全度が高いコンテンツを増やす
  • 情報の鮮度が新しい
  • コンテンツボリュームが多い
  • 特定のテーマに関する専門性が強い
  • サイトや記事のオーナー情報を明確にする
  • 関連度の高い外部リンクを増やす
  • 関連性のある権威のあるサイトを参照する

 

このようなオーソリティを高めるための工夫は、検索結果の順位を上げてWEBサイトへの流入率を高める重要な施策となります。

 


以上、「オーソリティサイト」の意味や効果についての解説でした。


この記事をシェアする