Google Analytics(Google アナリティクス)とは

作成日(公開日):
最終更新日:
Google Analytics(Google アナリティクス)とは
1.

Google Analyticsの意味は?

Google Analytics(グーグル アナリティクス)」は、Googleが提供するアクセス解析ツールサービスです。WEBサイトを運営するときに、事前に登録したサイトに関する様々なデータを計測することができます。

基本無料で利用できます。有料版もありますが、大規模なWEBサイト以外ではほとんど利用することはないでしょう。

「アクセス解析」がメインの機能になるため、サイトやページの流入状況から現状の問題点を把握し、流入を増やしたいページへの改善策を講じるときなどにGoogle Analyticsのデータを活用することができます。

データにより分析した内容をもとに、どのような流入をどのような方法でどのページに集めるのか、などの戦術や、そもそも効果の高いサイト構築を進めるべきか?といった方向性が決めやすくなります。

WEBサイト運営やブログ運営を行う際には、Google Analyticsを最大限活用することでユーザビリティの高いサイトやページに改善させることができます。

 

2.

Google Analyticsでできること

Google Analyticsを導入することで、さまざまなデータを集めることができます。Google analyticsはおおまかに「レポート」「ユーザー」「集客」「行動」「発見」「管理」といったカテゴリーで分類されています。

代表的なものをいくつかご紹介します。

「ユーザー」

「ユーザー」情報であれば

 

  • 訪問数
  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • 訪問別ページビュー
  • 訪問時の平均滞在時間
  • 直帰率
  • ユーザー層(性別・年齢・地域)
  • 使用ブラウザ・使用デバイス

 

などが数値とグラフで確認できます。
 
Googleアナリティクスのユーザー情報
 

「集客」

「集客」の項目では、流入元や流入経路がわかります。

 

  • 自然検索(Organic Search)
  • リンク元がないアクセス(Direct)
  • 検索エンジンやSNS以外からのアクセス(Referral)
  • SNSからのアクセス(Social)
  • リスティング広告などをクリックしてアクセス(Paid Search)
  • バナー広告をクリックしてアクセス(Display)
  • その他(Other)

 

など、流入元を詳細に知ることができます。
 
Google Analyticsの「集客」の項目
 

「行動」

「行動」の項目では、

 

  • WEBページ内のページPV数やセッション数
  • 訪問したユーザーが離脱したページ
  • 離脱率

 
などを知ることができ、WEBサイトの工夫すべきページの洗い出しが可能です。

 
Google Analyticsの「行動」の項目
 

このように、Google Analyticsの解析からは、WEBページの特徴やページそれぞれの問題点などを把握することができます。今後、サイトやページを改善する際には、Google Analyticsで分析した結果が問題解決に多いに役立ちます。
 

3.

Google Analyticsの導入方法

Google Analyticsを導入の手順は以下の通りです。

 

  1. Google Analyticsのページからアカウント作成のページに入る
  2. 登録画面のページで、ウェブサイト→Universal Analyticsと進み、アカウントの設定画面でアカウント名やウェブサイト名、ウェブサイトのURL、レポートのタイムゾーンを日本(もしくは他の国)に設定します。
  3. アカウント登録の設定が完了したあとは、トラッキングIDを取得するために利用規約に同意して登録が完了します。
  4. 登録が完了するとGoogle Analyticsの管理画面からトラッキングコードをコピーして、WEBサイトやブログに設置します。
  5. トラッキングコードがWEBサイトやブログに設置されると、Google Analyticsによるアクセス解析が始まります。

 
アナリティクスのトラッキングコードをコピーしてheadタグ内にはり付ける
 


Google AnalyticsはGoogleが提供するアクセス解析ツールであり、導入することでWEBサイトやブログページを訪問した「ユーザー」、「集客」、「行動」に関する詳しいデータを把握できるようになります。

 

WEBサイトやブログを運営する上で、このようなデータをもとに問題点を見つけだし、問題解決のための施策を進めることは非常に重要なことです。

 

以上、「Google Analytics」の意味や施策についての解説でした。


この記事をシェアする