Marketing Analytics Summit 2019の概要と各セッションのまとめ

作成日(公開日):
最終更新日:
Marketing Analytics Summit 2019の概要と各セッションのまとめ

本記事は2019年10月16日・17日にロンドンで開催された「marketing analytics summit 2019」のイベント参加レポートです。全部で8セッション構成のイベントで、マーケティングや解析のプロであるプレゼンテーター達から様々な情報が発信されました。以下、全8セッションのアジェンダと会場の雰囲気をご紹介します。

1.

Marketing Analytics Summit 2019セッション一覧

2.

Marketing Analytics Summit 2019会場の雰囲気

Marketing Analytics Summit 2019はrising media(欧米でビジネスマン向けのテクノロジーイベントを開催している会社)がプロデュースしているイベントで、イギリス・ロンドンのロンドンウォールとロンドン博物館の近くにあるetc.venues St Paul’sというカンファレンス会場で開催されました。

以下、Marketing Analytics Summit 2019会場の雰囲気です。

会場の入り口にて。

Marketing Analytics Summit 2019は50人~100人程が入る広さの部屋が複数あり200~300人は入る大きさの会場でした。

開催地がイギリス・ロンドンということもあり、参加者の6~7割くらいがイギリス人の方のように感じました。

会場でいただいたランチのお弁当です。お弁当箱にイベントスタッフの方が丁寧によそってくださり、とても美味しくいただきました。

マーケティングに関わっている方々と交流もでき、非常に有意義なイベントでした。


この記事をシェアする