オーガニック検索とは

作成日(公開日):
最終更新日:
オーガニック検索とは

WEBマーケティングやSEOでよく用いられる単語の中から、今回は「オーガニック検索」の意味や重要性について解説します。

1.

オーガニック検索の意味は?

「オーガニック検索」とは、Googleなどの検索エンジンにおいて、ユーザーが検索キーワードを入力して表示させた検索結果の一覧ページに表示される、スポンサー広告やリスティング広告などの広告枠を除いた領域のことを指します。
オーガニック検索を「オーガニックサーチ」や「自然検索」と呼ぶこともあります。

2.

オーガニック検索の特徴について

検索結果の一覧ページに表示される広告枠は、費用をかけた分だけ表示される回数などが変わります。

しかし、オーガニック検索に関しては、Googleアルゴリズムの評価により表示され、費用はかからず、広告のように検索結果から消えてしまう事もありません。また、クリック率にも大きな違いがあり、広告枠を知っている検索ユーザーは、オーガニック検索と比べ、広告のクリックを避けてしまう傾向にあります。

一般的にオーガニック検索結果で「1位」に表示されていると、約30%のCTR(クリック率)だと言われています。
※クリック率に関してはキーワードや調査会社によって変動があります。

なのでオーガニック検索からのサイトへの流入を獲得することは、ユーザーが広告の表示に慣れてきた現代においては非常に重要です。


以上、「オーガニック検索」の意味や重要性についての解説でした。


この記事をシェアする