独自ドメインとは

作成日(公開日):
最終更新日:
独自ドメインとは

WEBマーケティングやSEOでよく用いられる用語の中から、今回は「独自ドメイン」の意味や共有ドメインとの違い、独自ドメインを取得するメリットについて解説します。

1.

独自ドメインの意味は?

インターネットに接続している個々のコンピューターを認識するための名称、それがドメインです。よく見る「https://www.□□□.com」の「www.□□□.com」がドメインです。

「独自ドメイン」とは、WEBサイトの目的や用途などに合わせて自社でオリジナルのドメイン名を採用した世界で一つだけのドメインを指します。無料などでよく使われる共有ドメインとは異なり、独自ドメインを取得するには費用がかかりますが、他サイトなどのドメインに依存しないため、質の高いコンテンツを要する価値のあるサイト運営ができれば、ユーザーの信頼を得られるほか、検索エンジンからも評価されやすくなります。

1-1.

独自ドメインと共有ドメインの違い

自サイトだけのドメインを所有できる独自ドメインに対し、共有ドメインの最大の特徴は他サイトとドメインを共有するということ、そして取得費用がかからないということです。また、コストを抑えるという点では共有ドメインが優位ですが、他サイトと差別化を図るという点では世界で一つのオリジナルドメインを取得できる独自ドメインの方が優位といえます。

その他、独自ドメインの場合は運営管理をすべて自社で行うことができますが、共有ドメインの場合は万が一ドメインを提供する会社がサービスを終了すればWEBサイト自体が消滅してしまうリスクがあります。

独自ドメインと共有ドメインには、それぞれメリットやデメリットがあります。しかしながら、長期的にWEBサイトを運営していく予定であれば他サイトとの共有で制限されやすい共有ドメインよりも、安定した運用を続けられる独自ドメインの取得をおすすめします。

2.

独自ドメインを取得するメリット

ネットショップやECサイトを開設する際に気になるのが、ドメインとSEOとの関係性です。どのドメインを選んだからといってSEOに直接影響を及ぼすことはありません。しかし、WEBサイトの特性によっては、独自ドメインを選んだほうがSEO上有利な状況を作り出すことができます。

そこで以下では、独自ドメインを取得するメリットについてまとめています。

2-1.

独自ドメインがSEOに有利な理由

他サイトと共有する無料ドメインの場合seoworld.com提供元のドメインの場合には「abc.seoworld.com」「def.seoworld.com」「ghi.seoworld.com」のようにサブドメインとして提供される場合と、
「seoworld.com/abc」「seoworld.com/def」「seoworld.com/ghi」のようにサブディレクトリとして提供する場合があります。

どちらのパータンもGoogleは一つのサイトと見る為、同一ドメイン内で同じコンテンツ内容のサイトがある場合はどちらか片方のサイトが上位表示された場合もう片方のサイトは上位表示されづらくなる可能性があります。
次に、サブディレクトリのサイトはサイト階層が一段深くなるためSEOに不利と言われています。

また、ドメインは運用歴が長い方がGoogleからの評価が高いと言われていますので、共有ドメインを使用している場合、サービスが終わってしまうとドメインを一から取得する事になりSEO対策上、不利になってしまいます。

これらの事から独自ドメインの方がSEO対策上有利と言われています。

2-2.

所有物となるためサーバーを移行する際にも安心

独自ドメインを取得すると自社の所有物となるため、基本的にはWEBサイト運用における管理もすべて自社で行うことができます。共有ドメインであれば途中でサービスが終了になればWEBサイト自体が削除されてしまいますが、所有物となる独自ドメインであればそのようなリスクはありません。

また、既存のWEBサイトのレンタルサーバーを移行する際も、独自ドメインであれば利用中のドメインを継続して使うことができます。このように、最初から独自ドメインを利用していれば、移行後もそのドメインで獲得したSEO効果や検索エンジンからの信頼度を引き継ぐことができるため安心です。


無料の共有ドメインを使う事はコスト面でのメリットになりますが、サービスが終了してしまい新たにドメインを変えないと行けないリスクがあります。
独自ドメインはコストがかかりますが長期的にWEBサイトを運用している場合は、今後レンタルサーバーの移行などに対応できる事やドメインを長く運用する事でSEO上有利になる可能性があります。
どちらもメリットとデメリットがありますのでドメイン選びは、サイト運営の目的を決めて用途に合った方針でドメイン取得する事が大事です。

 

以上、「独自ドメイン」の意味や共有ドメインとの違い、独自ドメインを取得するメリットについての解説でした。


この記事をシェアする