サイトワイドリンク(ROSリンク)とは

作成日(公開日):
最終更新日:
サイトワイドリンク(ROSリンク)とは

SEOでよく用いられる単語の中から、今回は「サイトワイドリンク」の意味やSEOにおける効果について解説します。

1.

サイトワイドリンクの意味は?

「サイトワイドリンク」とは、WEBサイト内の全てのページにリンクが貼られていることを指し、ROS(Run Of Site Link)とも言われます。

全てのページから膨大な内部リンク外部リンクが発生するため、WEBサイトの規模によってはSEOに有利に働くこともあれば、同一のアンカーテキストでリンクが貼られることから過剰リンクと判断される場合もあります。

2.

サイトワイドリンクのSEO効果について

サイトワイドリンクがSEOにどのような効果をもたらすかと言うと、必ずしも検索順位が上がるわけでもなく、場合によっては検索エンジンから低評価を受けSEO効果が下がる可能性もあります。

Googleでは、同一のアンカーテキストで貼られたリンクの本数を1つにまとめて自動評価するケースと、大量のリンクを発見した場合や不自然な場合には、目視による手動評価をするケースがあると解説しています。
1度評価したらたとえリンクが15本あったとしても1本のリンクとしてアルゴリズムが評価する可能性がありますし、場合によってはマイナス評価になる事を示唆しています。

このように、サイトワイドリンクはSEO効果が期待できるケースもあれば、逆に不利に働くケースもあるため、それらのリンクはユーザーにとって有益な情報であるのか、ユーザビリティの向上に役立つのか、といった点を考慮しながら設置を行うことが大切です。


以上、「サイトワイドリンク」の意味やSEOにおける効果についての解説でした。


この記事をシェアする