TAG POST

ペナルティ

Googleによる手動対策(手動ペナルティ)を受けてしまうと、WEBサイトへのアクセス数が減ってしまうなど、マイナスな影響を受けるなどの損害につながります。

運営しているWEBサイトに対して、万が一手動対策に関するメッセージが届いたとしても、落ち着いて素早く対処できるように「手動による対策」がどのようなものかを事前に把握しておくことが大切です。

そこで今回は、Googleサーチコンソールにある「手動による対策」の使い方や、Googleから警告メッセージが届いた場合の解決方法について解説します。

時が経つのを待てば自然にペナルティが外れるはず・・・と、悠長なことは言っていられません。ペナルティを課せられれば検索順位が上がるどころから、検索インデックスにも表示されないという事態も多いにあり得ます。

価値の低いWebサイトやページは自動で無効化され、評価対象にならないため順位は変動しないといわれています。
自分の意思に反して不正なスパムリンクを張られた場合でも、ペナルティを課せられるリスクが格段に減ったことは非常に大きな効果です。