TAG POST

HTMLタグ

検索エンジンにサイト情報をしっかり伝えるために、重要な役割を果たしているのが「構造化データ」と呼ばれるものです。この記事では、SEOでよく言われる構造化データの基礎知識や、構造化データでマークアップするメリットやデメリットについてお伝えします。

サイトマップの登録はWEBサイトへのアクセスが増加したり、検索順位にいい影響を与えたりすることから、SEOの内部対策の観点からみても設置するのが望ましいとされています。

こちらの記事では、Googleサーチコンソールに含まれる機能の一つである「サイトマップ」に注目して、この機能の概要とサイトマップの作成・登録方法についてわかりやすく解説します。

サイト内に重複するページが複数存在する場合に、検索エンジンに正規のページとして最も重要なURLを知らせる目的で使用されるのが「canonical」です。今回は、canonicalの使い方や設定方法、SEOへの影響について解説します。

ページの内容を検索エンジンに分かりやすく伝え、内容をきちんと把握されるようになれば検索順位に上位表示される可能性は十分にあると考えられます。そこで重要となる施策の一つが、「alt属性」の設置です。今回は、alt属性の役割やSEO効果、正しい設定方法についてまとめました。

WEBマーケティングやSEOでよく用いられる用語の中から、今回は「代替テキスト」の意味やSEOにおけるalt属性の役割、適切な書き方について解説します。

WEBサイト運営、管理、プログラミングでよく用いられる用語の中から、今回は「titleタグ」の意味や効果的な使い方について解説します。

SEOやWEBサイト運営、管理、プログラミングでよく用いられる用語の中から、今回は「noindex」の意味や使い方について解説します。

SEOやWEBサイト運営、管理、プログラミングでよく用いられる用語の中から、今回は「nofollow」の意味や設定方法について解説します。